大手結婚相談所の比較!

今は、自然な出会いを求めても、なかなか出会いに結びつかなかったり、結婚までは至らなかったりと、生涯未婚率もどんどん上昇している時代です。

なので、「結婚する意思のある方に、確実に出会いたい!」という方は、結婚相談所を選ぶ方も少なくありません。

というよりも、今は「結婚相談所は最後の駆け込み寺」ではなく、
「結婚したいから初めから結婚相談所へ」という若い方が増えてきています

また、男性・女性とも忙しい中、婚活に十分に時間と年月をかけられる余裕のない方もたくさんいます。

そのような中で、結婚相談所は注目されています。

結婚相談所をどうやって選べばいい?

結婚相談所は、よほど収入や時間に余裕がない限り、だいたい1ヶ所に絞って入会する方がほとんどでしょう。

今は、インターネットで調べればたくさんの情報やクチコミも得られますが、いろいろ見ているうちに、情報がごちゃごちゃになって、結局選べない、ということになってしまいます。

また、インターネットで「結婚相談所」と検索しても上位に来るのは、大手の結婚相談所で、似たような内容ばかりになってしまいますね。

では、どうやって探せばいいの?

【ズバッと結婚サービス比較】は、大手の結婚相談所の中から厳選された16社の中から、最大10社まで無料で資料請求をすることができます。

2016年6月時点で10万人以上の方に利用されている、安心の人気サービスです。

知名度の高い結婚相談所も一括で資料請求をすることができます。

また、資料請求で送られてくる場合に、封筒が「結婚相談所」と分からないように送ってくれるという配慮まであります!(自分でチェックを入れてくださいね)

申し込むのに、プロフィールを入力するのもほぼ4項目のチェックを入れるのみ。あとは、住所・氏名などの送付先を入力するだけ、ととても簡単です。

たくさんの結婚相談所を探して、1カ所ずつ入力したり、申し込んだりする手間がかからないのが最大のメリット。

実際に手元に資料があった方が、並べて比較がしやすく見やすいので、とてもオススメです。
結婚サービス比較.com

 

 

そんなに多くの比較とかは面倒だし、名の知られている、「お目当の結婚相談所がある」という方には、大手の結婚相談所もご紹介している記事がありますので、ぜひ参考になさってくださいね!

でも、勧誘とかしつこくきませんか?

結婚相談所の中には、資料請求をした後に、「どうですか?」という電話がかかってくることがあります。

ですが、そのような場合には、あなたの意思を伝えましょう。

比較をしてみて、そこの入会の意思がなければ、そのようにはっきりと伝えましょう

まだ迷っているなら「まだよく見ていないので、よくわかりません。また機会があったらお願いします。」などと伝えればOK。

また、疑問に思ったことや知りたいことをその時に聞いても良いですね。

できれば、ある程度の目星をつけたら、ぜひ無料相談へ行きましょう。
相談所そのものや、担当者などの雰囲気や対応を直接感じて、自分に合いそうか、相談や活動がしやすそうか、などを実際に確認をしておきましょう!

選ぶときのポイントは?

会員数

やはり会員数が多いに越したことはありませんが、男女比もみてください。

もちろん、成婚や退会などによって、男女比や会員数は変わることがありますが、会員数が高いところは人気も高いというところでしょう。

また、会員の年代別による人数も確認しておきましょう。

ただし、中には、会員数は非公表となっているところもあります。
気になる方は、直接無料相談の場などで確認をしてみましょう。
誠実に答えてくれるかどうかでも、判断材料の一つになりますね。

地域別の会員数を公表しているところであれば、あなたが住んでいる地域の会員がどれくらいいるのかということも確認しておきましょう。
どんなに全体の会員数が多くても、全国規模の結婚相談所では、関東圏に会員が多数偏っていることが多々あります。

成婚率・成婚数

成婚率を公表している結婚相談所もあれば、非公表としているところも実は結構あります。
もちろん、「成婚率が高いところに入会したい!」という方は多いと思います。

ですが、『成婚』そのものの定義が、結婚相談所によって違うことがあることはご存知ですか?
厳密にいうと、実際に結婚していなくても、成婚扱いで退会したことになる場合があります。
成婚率を気にする場合は、その結婚相談所の成婚とは、どのような状態を意味しているのかをきちんと調べておきましょう。

また、成婚率の中には、会員同士との成婚、会員外の方との成婚などと、結婚相談所によって、内容が異なる場合も多くあります

表面上の数字だけにとらわれることなく、きちんと中身を確認しておきましょうね。

費用

入会金も含めた初期費用と、月額費がどれくらいかかるのかを比較しましょう。
お見合い料や成婚料も、かかるところ・かからないところがあります。

あなたの予算の範囲内で無理しすぎず、続けられるところを選びましょう。

活動内容・プラン

どの程度のマッチングが行えるか、お見合いができるかなどもそれぞれの結婚相談所によって異なります。
また、マッチングも機械中心のところや、担当者が見てオススメするというところもあります。

出会いをより有効にできるようなセミナーや、一度にたくさんの会員の方と出会える機会になる、会員限定のパーティーを行っているところもあります。

あなたが理想とする活動内容やプランがあるかどうかを比較してみましょう。

支店

インターネット上だけでの出会いだけではない場合、やはり無理なく行ける範囲に支店があるところが良いですね。
担当のカウンセラーなどとの面談の機会や、パーティー、お見合いなど、やはりその支店が中心となるからです。

また、支店に行かないと、お相手の写真が見られない、詳細なプロフィールが見られない、といったところもあります。

中には、関西地区や西日本地域に特化しているという結婚相談所もありますので、自分が住んでいる地域に強い結婚相談所というのもオススメできます。

退会方法

退会の方法や、返金保証などがある結婚相談所では、どのような要件で返金されるのかをいうことなどについて確認を事前にしておきましょう。

結婚相談所では、高額な支払いが必要なところもあります。
途中でやめたい、となった時に、嫌な思いをせずに済むように、納得した上で入会しておくというのも大切ですね。

いつ入会するのがいい?

結婚のための出会いとなれば、やはり1歳でも若い方がより良いというのは現実です。

できるだけ早い方が良いに越したことはありませんが、費用もかかりますから、じっくり検討して、納得のできるところへ入会されることをオススメします。

無料相談を行っているところもありますから、ある程度絞ったら、無料相談で実際に雰囲気も確かめて見た方が良いですね。

中には、「今日入会すれば、料金を割安にする」などと言って、入会を焦らせる結婚相談所もあるといいます。
その場の雰囲気に流されたり、担当の人の勢いに負けて入会してしまう、などは、のちに後悔することにもなりかねません。
無理な勧誘での入会は、のちにトラブルに発展することもないとは言えません。

1回自宅へ帰って、冷静な判断ができる状態できちんと考えて決めましょう。

結婚相談所の資料を一度じっくり見てみたい、まとめて請求をしたい!
という方は、ぜひこちらをどうぞ!

結婚サービス比較.com

関連記事

結婚相談所で婚活♡【パートナーエージェント】

結婚相談所で婚活♡【ツヴァイ】

結婚相談所で婚活♡【クラブ・マリッジ】

結婚相談所で婚活♡【IBJメンバーズ】

結婚相談所で婚活♡【ノッツェ】

結婚相談所で婚活♡【ゼクシィ縁結びカウンター】