聞きにくい・話しにくいことほど、結婚前に確認すべき!

出会った相手に聞きたいこと、知りたいことは、たくさんあります。

だけど、ちょっと聞きにくいことほど、後回しにしがちです。
もっと親しくなってからでいいかな。
結婚してから話し合えばいいかな。

違います!
その確認は結婚する前、できればお付き合いをする前に聞くべきです。
「結婚してから、こんなはずじゃなかった!」と後悔したり、我慢することになるのは、あなた自身。

お互いの未来のことを話しているのに、現実的に考えられない、曖昧にする、誠実な答えが返ってこない場合には、要注意ですよ。

 

なぜ今まで結婚しなかったのか?

気になりますよね。

30代以上の男性で結婚していない理由として多いのは、

  • 今の収入では家族を養う自信や余裕がない
  • 自由な時間がなくなる
  • 今まで仕事が忙しく、また仕事が面白くて、他のことを考える余裕がなかった、考える時期ではなかった
  • 結婚して良かったという男性が周りにいない
  • 結婚したいと思う女性に出会っていない
    など。

今の収入では家族を養う自信や余裕がない

国税庁の平成26年分「民間給与実態統計調査」によると、男性の平均給与は
30代前半 446万円
30代後半 502万円

想像していた数字と比べると、どうですか?
男性とはいえど、一昔前みたいに、年収は右肩上がりの安定した未来を描けるとは言いがたいのが現実です。
だからこそ、共働き世帯が増えているし、保育園問題なんていうのも起きている要因の一つだと思われますが。

ですが、もし共働きであれば、世帯年収はもちろん上がりますし、生活にも余裕が出ますよね。
なので、男性も「女性に仕事を続けてもらいたい」と思っている方が増えています

自由な時間がなくなる

あなたが描く理想の家庭はどんな感じですか?
いつも一緒?
それともお互いの自由な時間を尊重します?

お互いの考えが一緒なら、結婚してからも尊重し合えますね。

仕事に夢中で、結婚を考える余裕がなかった

こんな男性は多いでしょう。遅くまで残業をして、朝早くから出勤する。休日出勤もある。
そんな生活では、普通は結婚や出会いなんて考える余裕はないでしょう。

だけど、逆に言えば、恋愛・結婚よりも仕事の方が大切と考えていないかどうかも大切。
仕事は大切だけど、人生の全てではありません。
あなたのことよりも、仕事を優先させすぎる男性と付き合ったり、結婚すること、生活することができますか?
いつも仕事で家にいない、夜遅く帰ってくる、休日もゆっくり出かけたりする余裕・体力がないなど、そのような男性でも構わない・支えたいという方は良いのですが。

結婚してから、働き方を家庭よりにシフトさせる男性もいます。
残業を少なくしたり、休みもきちんと取るようにするなどと考えている男性なら安心ですね。

また、男性は30代と言っても、まだ結婚に焦っていない方もそこそこいます。
だけど、今は20代女性でも、結婚するためにかなり積極的に婚活をしている方が増えていますし、30代男性なら年収的にも同じ20代の男性よりは余裕があるので、全然対象圏内です。

男性は自分より若い女性を求めていることも多いし、魅力的に感じる生き物ですから、どのくらいの年齢が恋愛・結婚対象として見られるのかもわかるといいですね。

結婚して良かったという男性が周りにいない

既婚の日本人男性はそもそも、外であまり奥さんのことを持ち上げる人の方が少ないです。
よくよく聞くと、「なんだかんだ言って、幸せな生活じゃん!」とこちらは思うこともあるのですが。

既婚女性の中にも、結婚に後悔していることを話す方も時々いますから、どっちもどっち。

そうならないためにも、まずはあなたの幸せな結婚生活の理想像をはっきりさせておくことが大切ですね。

結婚したいと思う女性に出会っていない

女性も多分同じ理由がありますね。
お互い様なのです。

なので、あなたが結婚したいと思える男性像もはっきりさせておいた方がいいですね。

何年くらい彼女がいないか、前の彼女と別れた理由は?

これも知りたいけど、なかなか聞き出すのが難しいですね。
気さくな雰囲気で、お酒なんかも入っている時に、お互いにどのような恋愛をしてきたかとかを雑談の中で、さりげなく聞くことがポイントです。

浮気をしたことがあるかなども、さりげなく聞けるといいですね。
浮気を繰り返す男性は、正直言って、また同じことをする可能性もないとは言えません。
(最近、芸能人の不倫報道も多いですが・・・)
マメで女性に慣れているような様子の男性は、女性も近づきやすいですから、つい惹かれがちですが、逆に言えば、どの女性に対しても同じように接しているということも。

ポイントはギブアンドテイク。
自分のことも話しながら、相手にも聞いてみましょう。
相手のこともよくわかるし、他のことも話しやすくなるきっかけかもしれませんね。

ただし、自分のことを下げるような話は控えましょう。
つい自虐的になってしまうこともありますが、全てをさらけ出す必要もありません。

あなたの恋愛観などが、相手にさりげなく伝わるといいですね。
そして、相手が「次の恋愛をどのようにしたいと思っているか、結婚の意思があるか」を知ることが大切です。

 

結婚してからお金の扱いはどうするか?

さすがにお付き合いする前には、ちょっと聞きにくいでしょう。
だけど、結婚を前提にお付き合いしているなら、「結婚後の生活をどうしたいか」の一つとして、話し合った方がいいですね。
お互いの収入はもちろん、どんなところで生活するかによっても、最低限の生活費は異なってきますし。

共働きの場合は、家賃などを男性が負担、その他の食費などを女性が負担などと分けているところもありますし、決まったお金を同じ口座にお互いに入れて、そこから生活費を出すという方法もあるでしょう。

専業主婦になるという場合には、男性の給与をどちらがどんな風に管理するか、何にどれくらいかかるのかということも計算した上で、どのくらいお小遣いが出るか、貯蓄ができるかも、お互いに納得して決めた方が良いですね。

共働きの場合の注意点としては、互いが何にどれくらいお金を使っているか、貯蓄などをどのように計画的に行うかなどをある程度把握したり、決めておくことです。
金銭的に余裕があると、独身の頃よりもむしろ負担が減って、互いの消費・浪費が多くなりがちです。
余裕があるときにこそ、無駄遣いしないことが大切ですね。

普段のお付き合いから、身につけているものや、食事をするところ、会計時などに、相手の金銭感覚がわかることも多いので、観察した方が良いですよ。

 

両親や兄弟との関係はどうか?

結婚するということは、相手の親族も含めて家族になるということ。
避けては通れません。

実家がどこか、どの程度帰っているのか、どのくらい連絡を取っているのか、仲の良い関係かなど。
家族との関係が良い方がいいですが、親兄弟の言うことよりもあなたのことを大切にしてくれそうかということも大切。
もし、相手の家族と何かの問題が起こったりした時に、あなたのことを守ってくれる存在であるかどうかです。
できれば、家族とのやりとりは、相手が中心になってしてくれると、気もだいぶ楽になりますよね。

挨拶などに行く機会があれば、実家の様子や、両親の雰囲気もよく確認をしましょう。
また、相手のご実家が何かの宗教に熱心であれば、相手の男性自身もそうである可能性も高くなります。
結婚してしまってから後悔しないためにも、さりげなく確認しておくのは大切です。

また、アラフォーだと、親の介護という問題も決して遠くない未来です。
誰がどこで見るのか?
彼自身がどのように考えているのか?
自分の両親はどうしようと考えているのか?

 

家事力があるか?

一人暮らしであれば、最低限のことはできる、と思いたいですが、結婚すれば女性任せになってしまう男性も多いもの。
洗濯や料理などをどの程度やっているかは、聞いたり、実際に相手の家の様子を見ればわかりますね。

共働きをしようと思っている場合には、相手がどの程度やってくれそうかということも確認した方が良いです。
担当を分けるという方法もありますが、どちらかの仕事がとても忙しかったり、体調が悪い時などには、臨機応変に、お互いに苦痛にならない程度に、進んでやる気持ちもお互いに大切です。
やってくれたことに対しては、お互いに感謝の気持ちを持つことも大切。
きっちり分け過ぎてしまうと、相手がやっていない場合などに、逆にストレスを感じてしまうものです。
毎日、家でイライラしたくはありませんね。
互いの得意分野があれば、率先してやるようにしましょう。

最近は、料理好きな男性も多い一方、女性の作った料理に不満を抱く方も中にはいますね。
食は特に生活の中心でもありますから、好みは一致した方が暮らしやすいです。

掃除や片付けは苦手な男性もいる一方、潔癖なくらいきれい好きな男性もいます。
極端な人は、女性よりも男性の方が多い気がします。
男性が極端にきれい好きな場合は、相手の女性にも同じレベルを求めがちですから、許容できる範囲かどうかは確認した方が良いでしょう。

実家暮らしの男性は母親に任せきりという人も多いので、共働きを考えている女性は特に注意。
金銭感覚も、実家暮らしの男性の場合は、特によく見ておいた方が良いでしょう。

 

幸せな結婚生活をするために、相手の気になるところを見ないふりするよりも、後悔しないためには、きちんと確認しましょうね♡

関連記事

婚活したいけど、出会いがない・・・

結婚生活における価値観て何?

婚活も素直な人ほど、結果を出せるかも?

婚活で結婚の引き寄せはありなのか??

婚活しても、理想の男性が見つからない?

婚活しても、まだダメ男だったらどうしよう・・・