結婚生活における価値観て何?

価値観って何?

『価値観』てよく言いますよね、特に離婚の時。

「価値観のズレを埋められなかった」とか。

この価値観てなんなのでしょう。
といつも思います。

結局のところは、多くはコミュニケーション不足から至ったことなのではないかなと。

価値観とは、ウイキペディアによると・・・
何に価値があると認めるかに関する考え方。
価値(善・悪、好ましいこと・好ましくないこと、といった価値)を判断するときに基準とする、何にどういう価値がある(何には価値がない)という判断。

 

結婚生活においての価値観とは?

これはあくまでも私の主観ですが。

価値観なんて、人それぞれで、100人いれば100人違うものではないかと思います。

育った環境、人間関係、考えてきたこと、感じてきたこと、皆それぞれ違うのですから、違って当たり前なのです。

価値観を一致させようという方が無理なのではないかと。

ならば、「価値観がズレるとは何なのか?」

 

家族って普通、こういうものだよね。休みの日にはこうするものでしょ。
夕飯て普通、こういうものをみんなで食べるものでしょ。
夫として父としてあるべき姿、妻として母としてあるべき姿とは、どういうものなのか。
家族の関係ってどういう風にあるのが理想なのか。とかね。

自分の中の家族や生活における『普通』を、世間一般の常識みたいに思ってしまうことないですか?

夫婦の関係性や家庭内のこと、あらゆることにおいて、お互いが持っている『普通』を譲りあえずに押し通そうとしたり、
お互いがどんなふうに考えているのかもわからないまま過ごした結果、或る日突然に2人の不一致に気づいて「今までこれでやってきてたのに、なぜ急にそんなこと言うのか?」みたいになったり。

本来は、2人の『価値観』をすり合わせて、お互いに譲り合ったり、新たな『価値観』を作ったり、この先将来はこんな風にしていこうとか相談したり、そうやって2人で作っていくもの。
それが、結婚生活における価値観だと私は思います。

だから、そこにどうしてもお互いに譲り合えない『価値観』の相違があって、「このままでは2人で夫婦として暮らしていくことは難しいね」となれば、離婚、と言うこともあるのだろうと思います。

例えば、『子供を望むか、望まないか』とか。
人生において、とても大きい選択肢ですよね。
まあ、これくらいであれば、結婚前に分かりそうですけど。

女性って、言わなくてもわかるでしょ、みたいなことを求めがちですが、男性には伝わりません。
大切なことは、やはりきちんと直接話し合うことだと思うのです。
その話し合った結果、別々に新しい人生を過ごしていくことを決めたのであれば、それはそれでいいと思うのです。

 

で、婚活に価値観の一致って必要?

お互いに、結婚生活に抱いている生活や家族のイメージが近い方が、いいのではないかなとも感じますが、こればかりは、実際に生活してみないとわからないことが山のようにあります。

本格的な婚活で、お見合い的な面談場面であれば、夫婦の理想の関係像とか、こんなことをして一緒に過ごしたいとか、そんな未来像を少し共有してみるのがいいのではないでしょうか♡

 

 

関連記事

婚活疲れで、本当に結婚したいかわからない

婚活しても、まだダメ男だったらどうしよう・・・

アラサー・アラフォーにオススメの婚活方法とは?

婚活で『ありのままの私』はアリなのか?

婚活も素直な人ほど、結果を出せるかも?

本気で結婚したいなら、〇〇〇してはいけない!